初心者専門・男性大歓迎


いつもHP、そしてブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

ご覧の通り、スタジオも手作りならば、HPも手作りで作業しております。

誤字脱字や、読みづらい、見辛い点がございましたら、大変申し訳ございません。

ぜひご指摘くださいませ。

さて、ホームページのヘッダーの部分の吹き出しを変更しました!

当スタジオの売り

『 子連れOK ・キッズスペース・駐車場無料 』

と書いていたのですが

『 子連れOK・初心者専門・男性大歓迎 』

に大胆に変更してみました。

どの辺りが思い切ったかというと、、、

「初心者専門」という文字。

この部分ですが、消しては書き、決しては書いてを繰り返して、思い切って「専門」とうたってみました!!

実際のところ、専門ではないです!

しかし、初心者の方に優しいスタジオを目指しています。

きっかけは先日髪を切っているときに、担当の美容師さんが

「初心者はヨガスタジオに行きづらい」

「『初心者は○○をサービス』とか書いてあったら、初心者でも行っていんだ〜って気持ちになる」

と話していたからです。

なるほど〜〜〜〜。

経験者からすると、初心者の頃のウブな気持ちって、もはや霞の向こうに霧がかかって全く分からなくなっているんですね。

そんなに初心者の方って、ヨガスタジオに足を踏み入れるのに勇気がいるのですね。。。

確かに私が「フラメンコ教室に行こう!」と思ったら、最初の一歩ってかなり勇気がいるかも・・・。

よく「身体が固いので、ヨガは無理です」とおっしゃる方がいるのですが、

「身体が固い人こそヨガをオススメします」

と声を大にして言いたい。

固いからダメとかではないのです。使っていない筋肉を動かしてあげたいのです。

固まっていると、血流などがどんどん滞って行きます。

普段使っていない部分や、自分の身体の癖を自分で気づいてもらいたい。

yogaの森の少人数制のスタジオならば、一人一人の体を見ることも出来ますし、その人に合わせた道具を使って軽減法を提案することができます。

私は先生になる為のトレーニングで、アイアンガーの先生と、アシュタンガの先生に半々で教わりました。

アイアンガーはアライメント(ポーズの形。骨の位置)を重要視していて、数多くのプロップ(道具)を使って、正しい姿勢を導きだします。

アシュタンガはポーズを連続で行うフロースタイルが主流です。

一見、真逆な2人の先生に教えて頂いたことが、今となっては本当に良かったなと感じてます。

また、ヨガだけではなくピラティスの資格を2種類持っています。

ヨガの観点だけでなく、ピラティスの観点からも身体を見られるという強みがあります。

物事はいろんな面から見たほうが良いですからね!

もう自分の思い込みを捨てるが為に色々勉強しております。

さて、大人数のヨガスタジオでは20名とか、多いと40名近くの生徒さんが一斉に同じポーズを取ろうとします。

先生は1人しかいませんから。せいぜい見れても10人くらいかな。

私も大人数のレッスンを受け持っていましたが、提案できるポーズには限界がありました。

そういうこともあり、経験の浅い方がヨガのレッスンを受けた時に

「あんなポーズは無理」「ヨガは難しい」

という固定観念に陥ってしまうのではないかと思うのです。

柔らかくなくて良いのです。

怪我をしない身体になって欲しいだけです。

実際、私もヨガインストラクターとしては身体が固い方だと思います。

産後、益々固くなってしまい、焦りすぎて、股関節を痛めてしまいました。

ヨガをするために、怪我をする・・・・

なんだか本末転倒ですよね。

固くても良いんです。体を隅々まで使いましょう。

そのようなご提案をさせていただきます。

yogaの森には数多くのプロップ(補助道具)がございます。

なかなかここまで揃っているスタジオないのではないかと思います。

今度、ブログで1つ1つ紹介しますね!

さて、話は戻りますが、きっと経験者の方は、

「ヨガスタジオ出来たんだ〜。行ってみよう〜」

ってなってくれると思うのです。

なってください。。

なりましょう!!お願いします!!!(切望)

だからあえての「初心者専門」と打ち出しました!!!!

かなり大胆です!

初心者にも経験者にも優しいスタジオ「yogaの森」

予約受付中です!!! 体験予約する


18回の閲覧

yogaの森 

神奈川県厚木市元町12-10  M2ビル2階

050ー6865−3774

moriya@yoganomori.com

  • Instagramの社会のアイコン