​Divadlo501×yogaの森 コラボ企画

​イジーとまぬけな悪魔

​人形劇

​STORY

靴屋のイジーとまぬけな悪魔の知恵比べのおはなし。

人形劇の国として有名なヨーロッパのチェコ共和国からやって来た木彫りの人形たちが、古くから伝わる民話を上演します。

大人も子供も楽しめる、ちいさな音楽劇。

上演後は人形たちと触れ合って、あそぼう!

2部 ミュージックベビーママヨガ

アコーディオンの奏でる音に合わせて、お子様と一緒に身体を動かしていきます。首が座ってから〜何歳でもOK!

お子様が寝られるようにバスタオルをお持ちください。

​観劇のみ、ベビーヨガのみでも参加可能です。

2019年10月21日(月) 

1部】

10:00〜10:35​ 人形劇「イジーとまぬけな悪魔」

10:35〜10:50​ 人形とのふれあい

           10分休憩

【2部】

​11:00〜11:30​ ミュージックベビーママヨガ (バスタオル持参)

子供無料 大人500円(税込)

​アミューあつぎ7F ミュージックルーム2 

※1部のみ、2部のみの参加もOK!

※​要予約。

Divadlo501(ディバドロ ゴーマルイチ)

<演者プロフィール>

文学座附属演劇研究所卒業後、東京を中心に舞台俳優として活動。2009年文化庁新進芸術家海外研修制度にてチェコ共和国で人形劇を中心としたオルタナティブシアターについて研鑽を積む。帰国後、北九州市を拠点にDivadlo501(ディバドロ ゴーマルイチ)として暮らしに寄り添うアートをテーマに活動を開始。オリジナル人形劇作品の上演とともに、こどもたちに演劇をより身近に感じてもらうための「えんげきあそび」を保育園等で展開している

※Divadloとはチェコ語で『劇場、演劇』という意味の言葉です。

http://divadlo501.com/

yogaの森 守屋利香

<講師紹介>

厚木市出身。日本大学を卒業後、プロの劇団に入団。

舞台で耐えうる身体作りを自分で模索している時、共演者の紹介でヨガと出会う。

​舞台に立ちながらも、東京・横浜とフリーのインストラクターとして週15本以上レッスンを行い、その独創的なレッスン内容と分かりやすさで、どのスタジオも満席にしてきた実績を持つが、妊娠出産を期に一度全てのクラスを手放す。

2018年4月『子供も大人も楽しい』をコンセプトに新しいスタイルのヨガスタジオを地元厚木に「ママに優しいヨガスタジオyogaの森」をOPEN!

​ピラティスのマスタートレーナーとしてピラティスのインストラクター養成クラスも開催中。

yogaの森 

神奈川県厚木市元町12-10  M2ビル2階

050ー6865−3774

moriya@yoganomori.com

  • Instagramの社会のアイコン